よくあるご質問

よくあるご質問をまとめました。

Q:薬剤師の資格を持っている方や薬学部出身者でないと難しいでしょうか?

A:もちろん薬剤師や薬学部出身者の方は、業務を行う上で知識がアドバンテージになりますが、弊社では薬学部以外の出身者も多く活躍しています。入社後の研修で必要な知識は習得可能ですので、安心してください。 ただし、学んで頂くことは沢山あります。自ら意欲を持って積極的に学習する姿勢が大事です。(回答者:採用担当)

Q:大学院卒の方が採用に有利なのでしょうか?

A:いいえ。選考への影響は全くありません。
院卒か、学部卒かという観点での区分けは実施していません。
人物重視の採用を行っております(その結果、院卒・学部卒という区分で見たときに偏りがある年度もあります)。(回答者:採用担当)

Q:業務上英語は必要ですか?英語を勉強した方がいいのでしょうか?

A:医薬品開発は、国内だけの開発から国際的な開発へシフトしています。その為、英語力が必要な国際共同治験、アジア試験が年々増加しており、英語を使う業務も増えてきています。
(※下記はSRDの英語研修について)
当社では、英語研修に力を入れており、週3日間、専属講師による医療英語を実施しています。また、外部講師による基礎ライティングコースも実施しており、希望者が積極的に学べる環境が有ります。また、その他、英語学習の支援として、TOEIC 補助金制度/英会話学校授業料補助制度があります。入社して頂いた後でも、学べる環境はありますが、今からご自身で英語学習をする事をお勧め致します。(回答者:新人研修プロジェクト)

Q:外国籍での応募はできますか?

A:はい、できます。国籍などは一切問いません。しかし、日本語は業務上必須ですので、面接の時までには、コミュニケーションが有る程度取れるレベルまで、スキルを向上させていただければと思います。(回答者:採用担当)

Q:先輩社員訪問はできますか?

A:ご希望の方はお問い合わせ下さい。
弊社営業時間内にご来社頂く前提であれば、ご連絡を頂けましたら調整いたします。ただし選考参加中の方の場合、タイミングによっては公平性を期すため少しお待ち頂く可能性もあります。
大学の就職課などに確認の上、先輩社員に直接連絡をして頂くことも可能です。(回答者:採用担当)

ENTRYエントリー

失敗を恐れず、愛(他人のため)と智慧(考えて)と勇気(行動する)を持って、
一緒に成長していきたいという方を募集しています。